So-net無料ブログ作成
検索選択

GH2 ネックストラップ作戦 [LUMIX G/LX]

2010年も終わり
振り返ってみると、今年は「ルミックス&マイクロフォーサーズな一年」だった気がします

そんなわけで今年最後のネタはルミックスにて
GH2 with Artisan&Artist「ACAM-305」
P1060348GH2.jpg

2010年はネックストラップGF1でスタートし、その後G1、GH1と続き純正レンズ、マウントアダプターを試したりしつつ、秋には長年Finepixだったママ撮りコンパクトカメラをFX700にしたり、最強デジイチムービーGH2も投入し、AVCHDのブルーレイディスクが増えました

Panasonicさまへの最後の「お布施」と自分への「ごほうび」に「GF2」か「魚眼レンズ」とか・・と考えたものの、
先立つものはなくGF1とおそろいのネックストラップをGH2につけてやることにしました(関連記事2009-12-31

GF2に関しては、先週末にEOSのサブムービーとして、GF1を首から下げていこうかと思いつつも、720PのGF1ムービーより、フルHDのコンパクトルミックス「FX700」をチョイスしちゃっただけに、早晩GFスタイルもフルHD対応しときたいなと思いつつ、店頭にGF2をチェックいったんですけどね

ただ実際GF2を手にしてメニュー操作などもチェックしてみましたが、やっぱり新鮮味がない

またなんだかんだで手ブレし易いので14-42ズームをつかうのが望ましいだけに、せっかく小さく、30g軽くなっても、やっぱり14-42ズームをつけちゃうと体感重量がGF1とまったく変わらないことも確か

手持ち夜景連写やHDRやジオラマ等の目新しい飛び道具機能もなく、液晶タッチのインターフェイスもFX700のようなシンプルな感じでもなくなんとなくきが乗り切らないGF2

お似合いのパンケーキも、FX700より画角は狭いして手ブレ補正も効かないから歩き撮りムービーとしてもし、ボトムグリップをつけたFX700のほうが上なんですね

これからルミックスデビューする方には、とってもオススメモデルなんですが、我が家の場合にはそもそもGF2のほぼすべての機能はGH2が網羅していることもあってGF2はもったいない

GH2&GF1R1023329

そもそもスイッチやダイヤル類をそぎ落としたGF2は、GF1より小ぶりになって首から提げるにはとってもいい感じなんですが、GF1・GH2でも共通のLumixムービー機能で一番優れているのがAF/AEロックボタンだと思ってるんですが、こいつが省略されちゃってるのがちょいと気になるところ

まあ、自分の場合はしっかり撮るときはGH2があるので、GF1のままでもGF2にチェンジしても、基本はオートのままムービーを撮るんですが、AFだけはロックできるボタンは残してほしかったところです

とはいえ、GF2=ネックストラップ=フルHDムービーが魅力に対抗すべく、思いついたのがGH2をネックストラップ化ってわけなんですね

R1023330GH2.jpg

GH2のネックストラップなら箱に入ったままの付属ストラップがあるんですが、1年間GF1で色違いのストラップをつかってきた経験値としては、つかわないときに邪魔にならないことが最優先

  • 三脚の載せるときやカメラバッグにしまうときにじゃまにならない
  • 袋にいれて通勤バッグに入れるときにもかさばらない
  • 手に巻いてリストストラップとしてもOK
  • 短く結んで、余分なところをカットすると胸の位置で収まりがよい

っていう点でGH2でもやっぱりこいつしかない
もちろん紐が細いので、夏場に地肌に掛けると重さが分散されないため、すぐに首が痛くなっちゃうマイナスは承知の上です

P1060345.jpg
なお、首提げにしたら、液晶モニターに傷がつきそうな気がしたので、おくればせながら液晶保護フィルムも装着
これで服やボタンと擦れても大丈夫でしょう

P1030727mono


今年は通勤帰りにすっかり撮り飽きている新宿南口をネックストラップGH2で試し撮りP1030710
14mm F2.5 1/13秒 ISO800

ネックストラップをピンと張り、液晶を横に開いて上を向けて左手の親指でタッチシャッターを切るスタイルがなんとも新しい

P1030709
もちろん、いままで通りLVFファインダーで撮ればいいんでしょうが、背面液晶を目線の高さまで持ち上げなくて済むバリアングル液晶は何かと便利だし

同じく今年1年ほぼ毎朝通った喫煙所P1030708

30日の朝は、さすがにホームも電車も空いてましたが、さすがに天下の新宿駅だけは勤め人と帰省客が混在して朝からそれなりににぎやかでした

今年のムービー撮り収めは、ネックストラップの試し撮りついでの、このヤル気のないどーでもいいような師走の風景にて今年の最後のお勤めも終了

P1030713
自分にも、みなさまにも来年がよい年になりますように


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

お茶屋

よいお年をお迎え下さいませ♪
by お茶屋 (2010-12-31 20:06) 

foo

今年もコメントありがとうございました。
よいお年を!
by foo (2010-12-31 20:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。