So-net無料ブログ作成

CP+ 2017 [CP+]

今年もいってきましたCP+AF6Z8691_DxO.jpg

今年は特段マークして新製品もないけれどもも、キャンペーンガール撮影メインで、17-40と135ミリの二本で乗り込んできたのですが、 135ミリはやっぱり長すぎました

SONYブースAF6Z8622_DxO.jpg

それと主要メーカー各社とも「撮影は展示製品だけ」って管理がきびしくて、窮屈になりましたが、まそういうサービスは得にならないってことなんでしょうね

2年前のSONYブースIMG_8264DPP.jpg

レイルマン先生はいろんなところで講演してました

AF6Z8617_DxO.jpg

AF6Z8676_DxO

 

 


そんなわけでブログでレポートするようなネタもほとんどなく、135ミリと1DXでの中距離ポートレートショット

AF6Z8613_DxO

まずはキヤノンブース

AF6Z8610_PTR

キヤノンカメラとレンズだから、注意されることもなく目線もちゃんといただきました

AF6Z8611_PTR

とはいえバストショットまでかなり離れなきゃいけないので、声をかけて目線をもらいつつ 前を通る人の間隙をぬいながらのショットがなかなか難しいコミュニケーション力が求められます(^^)

AF6Z8626_DxO

東芝はフラッシュAir系の製品とモデルを自由に撮らせてくれてサービス満点

AF6Z8562_DxO

番外編。いい体と肌色してました(^^)


去年も人気だったSIRUIのモデルブースIMG_3777_DxO (1)

今年はマーメイドコスチュームで可愛かったのでもっと近寄りたかったけど、遠目から

AF6Z8628_DxO

アクセス数の多いブログじゃありませんが、ロゴもちゃんと入れ込ませていただきます>多謝


SonyもPanasonicもタッチアンドトライ場所からじゃないと撮影できないように工夫されていて

AF6Z8621_DxO

遠目からロングショットが精一杯

AF6Z8590_DxO (1)

PanasonicはGH5のタッチアンドトライに並ぶほどの関心はなく、今年の売りはGF9はインパクト弱すぎだし

AF6Z8593_DxO

歴代のLUMIXシリーズと純正レンズのほとんどすべての製品をつかってきたユーザーになにかサービスはないのか???

AF6Z8717_DxO

歴代のGHシリーズの展示されていたのを見返してきましたが

AF6Z8710_DxO

GH1からGH4まで歴代GHはすべてつかってきています

AF6Z8713_DxO

EOSムービーと固定画素テレビ全盛までのインターレースのフルHD時代には最強だったGH2の勇姿を拝むものひさしぶり

AF6Z8714_DxO

GH2は、予約して発売日に購入した唯一のPanasonicカメラですね。当時はそれぐらいインパクトのある仕様でしたが、いまは4K60pはいいけど、いかんせん肥大化していくGH&Gシリーズ

AF6Z8690_DxO

数年前は端っこのブースにひっそり展示されていたドローンやDSLR系の撮影グッズもいまは主役級

IMG_3774_DxO


ラストショットは、毎年素敵なタムロンブースのおねえさん

AF6Z8695_DxO (1)retina

45ミリのF1.8はそのうち購入します!


タグ:CP+
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

トラックバック 0