So-net無料ブログ作成
検索選択

GX7MK2用レンズ視察 [LUMIX G/LX]

GX7MarkⅡのシャッターフィールとセンサーシフトの手ブレ補正機能がいいので、ひさしぶりに単焦点レンズ視察
P1010528_DxO.jpg
GX7 MK2 8mm FISHEYE
8ミリ魚眼でムービー撮りしていたのはGH2やGX1の頃だったかな?
いまさらマイクロフォーサーズ用のレンズをあらためて強化するつもりはないのですが、20ミリレンズがAF動画にはいまいちなのでレンズ視察にやってきました
そんなわけで、レンズを変えながら動画AFチェック
店頭は、14mmと15mmの動画時のサーボAFの違いやレンズ音のチェックをしたかったのですが正直よくわからずじまいでしたが20ミリよりは動画AF向きでしたが、12mmのF1.4はなかなかに惹かれました
P1010531_DxO
GX7 MK2 12mm F1.4
ブログのバックナンバーにはルミックスのGF1、オリンパスのP1の頃からマイクロフォーサーズのレンズ新製品発売を待ちながら過ごしてきたものが残ってますが、純正のズーム系は35-100は秀逸
P1010530_DxO
GX7 MK2 8-18mm
8-18なんてすごいレンズも揃ってるし、一時期GH4やG5で愛用していた12-35ミリをGX7につけてみましたが、マイクロフォーサーズの標準ズームだとF2.8ってのはもうひとつ感あり
P1010518_DxO
GX7 MK2 42.5mm F1.7
14ミリと15ミリは正直どっちもどっちで、けっきょく20ミリに落ち着きそうなので、ほしいかなと気になったは42.5mmF1.7のほう
P1010534_DxO
PENTAXの43mmも70mmも手元にないいまでは、マイクロフォーサーズの街中スナップには広角大口径よりも中望遠のほうが写欲もわきそうですが、GX8のファインダーを覗いてみると、やっぱりGX7とは物量投入の違いを感じてしまいました
P1010510_DxO
大口径標準レンズとセンサーシフト手ブレ補正
P1010516_DxO
今回の視察では対象外でしたが、普段からあまりつかわないキヤノンの90ミリマクロあたりの代わりに、GX7と42.5ミリの中望遠を揃えておこうと思っています

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。