So-net無料ブログ作成
検索選択

花ぐもり 中望遠・桜スナップ [EOS 6D]

ショッピングついでの桜スナップIMG_4081_DxO.jpg
EOS6D EF135mm F2

空が真っ白なので6Dに135ミリを付けて持ち出してました

IMG_4081_DxOs.jpg

IMG_4080_DxO.jpg

明るめに仕上げて、後処理でフォギー風に柔らかくしてみましたが、フレーミングもシャッターチャンスもだめだめでした


IMG_4074_DxO

135ミリの開放はほんと深度が浅くて、花びら一枚しかフォーカスが来てません

IMG_4061_DxO

さほど距離がなくても、サンニッパに近い、前ボケも後ボケが出せるのが135ミリF2の持ち味です

IMG_4062_DxO 

でもやっぱり、このレンズは6Dでは親指AF使っても撮影テンポがもうひとつ

IMG_4067_DxO

今年の桜は、もうひとつ気が乗ってこないのでモチベーション上げていきたいところです



IMG_4168CRW
EOS 5DMarkⅡ EF135mm F2

6年前の同じ頃。5DMarkⅡとEF135mm

DSC_2539CRW_1
NIKON D40 SIGMA 17-70mm F2.8-4 

まだ建設中だったスカイツリーと快晴の錦糸公園が懐かしい


タグ:

桜・時期尚早 錦糸公園 [EOS 6D]

去年の夏まで通勤していた錦糸町ひさしぶりに立ち寄りIMG_4030DPP.jpgEOS6D EF17-40mm Dital Photo Professional

きのうは朝から雨だし、とっても寒かったのですが、きょうは朝は快晴

IMG_4033_DxO

ひさしぶりの錦糸公園ですが、桜撮影日和は天気予報通り、今週末でしょう

IMG_4038DPP

6Dも17-40のコンビは、どちらも去年の冬デビューのため、桜の季節は今年からですがフルサイズボディとしては通勤バッグへの収まりや機動力は抜群です

IMG_4037_DxO

今回はDPPとDxOの両方でRAW現像をしてみましたが、画面中心部の解像感や広角歪み補正はDxOが好みですが、17-40の周辺の流れや解像感は圧倒的にDPP(DLO)がよかったです

ピクチャースタイルもディテール重視のほうがいいところもあるのですが、せっかくDPPをつかうんだからピクチャースタイルもオートや風景の「キヤノン色」のほうが「らしい」感じがしました


ついでに立ち寄ってきたヨドバシ錦糸町もひさしぶり

IMG_4039_DxO

CP+で触り損ねたGH5は、ひとまわり大きくなって6Dサイズになってます。GH4の大きさってしっかり覚えてるわけではありませんが、もはやプロユース動画専用機としてスタンダードサイズになってますね

GH5が大きくなった分だけ、G8も大きくなり個人的には動画性能以外のLUMIXの利点が消えちゃってるのが残念な感じ

IMG_4040_DxO

EOS M3も型落ちでだいぶお手頃感が出て来る頃でしょうか?M5もM6もFHD60Pと動画の手ブレ補正を体験してみたいところですが、スチルだけならM3で不足ないんじゃないでしょうかね?

IMG_4042_DxO

50mmF1.4を借りて撮影

9000Dが発売されたら80Dの立ち位置はどうなるのかと思いつつも、一眼レフのメイン一台なら80Dや6Dサイズはやはりベター

このズームがほしいわけではまったくありませんし、APS-Cそのものが微妙な時代になってきた感じがしますが、9000Dが高値維持して80Dの値段が落ち着いてくるといいんでしょうが、やっぱり測距点が増えてる分だけ、9000DやX9iの使い勝手はどうなんでしょう???


2017年 桜一号 [EOS 6D]

寒いし、お花見会には早いのですが、前から予定されてたイベントに参加IMG_4004.JPGEOS6D EF17-40mm

桜あんの団子をいただきました

IMG_3976_DxO
EF17mm F9

去年よりもわずかに出遅れてる感じでお花見と撮影は、まだもう数日といったところでしょうが、 ようやく春らしくなってきました(寒いけど)

IMG_3970_DxOEF135mm F2.0

望遠レンズは枝の重なりとか、二線ボケとか意識しながらフレーミング

IMG_3975_DxO
17mm F7.1

周辺が流れる宿命からは逃れられない17-40ではありますが、周辺を深度から外すなどのフレーミングと絞り値を意識して撮れば重くて高価なF4のISや新しい16-35にしたいという気は起きません

IMG_3993_DxO
135mm F4.5

いずれにしても先にフレーミングしてから測距点移動が事実上できない6Dなので、中央一点でAF/AEロックしてからフレーミングを切り離して撮るオーソドックスな手法になりますが

IMG_3990_DxO
135mm F2.5

撮影距離が近かったりコサイン誤差がでてくるのでAFロック後にレンズを振れる範囲は狭いのが広角でも望遠でも6DのAFモジュールの欠点ではありますね

IMG_3989_DxO
135mm F6.3

F2.5とF6.3の絞りと背景ボケを比べると、深度が浅くなっても、開放で後ろの枝をぼかしきっちゃったほうがいい感じかな


IMG_3991_DxO

バックナンバーを見返すと1年前よりも咲き始めがちょいと出遅れてる感じですね 

IMG_4006_DxO

去年は夏まで錦糸町が勤め先だったので、錦糸公園で毎朝都内の開花状況をチェックできてたのですが

IMG_4005_DxO 

今年は品川の海側ってなんにもないんですよね

IMG_3979_DxO

1DXではなく6DとEF135mmとのコンビネーション。中央一点、親指AF・サーボで対抗してみましたが、しゃぼん玉を捉えるのはさすがにきびしかった

IMG_3985_DxO

それでも、望遠レンズをレンズポーチごとトートバッグに入れてきてよかった

IMG_3986_DxO

いまのレンズラインナップは、望遠系が135ミリ、200ミリが単焦点で広角~標準系が17-40と24-70ズーム

IMG_3987_DxO

ISがないし、望遠のときに引けないとかの不自由さがないわけではありませんが、ズームでは重くなってしまう大口径望遠を持ち歩くにはEF135mmは気に入ってるのですが、やっぱり6Dでは使いづらい

IMG_4011_DxO

EF135mmは1DX用に調達したものですが、こんどはKissでもゾーンAFができる時代に突入するので6DのAFモジュールはやっぱりさみしくですね

IMG_3998_DxO

ま、親指AFへのカスタマイズの切り替えが手早くできたり、ブレの押さえ込みの高速シャッターと絞り値で遊ぶには、Mモードと併用したりと使う側にそれなりに熟練を求めてくる旧世代のカメラでしょうか?


タグ:

フルサイズ・広角 ウィーエンド飲み会 [EOS 6D]

歓送迎会シーズンの年度末の混むこんな時期に学生時代の連中と飲むことになり新橋へ
IMG_3913.JPG
EOS6D EF17-40 Camera JPEG(S)

KissやEOS Mと違ってRAW同時記録モードのJPEGがWi-Fi転送向きのサイズと高圧縮が選べるけど、最近調達したUSB-LightningケーブルでiPhoneのOTG転送が快適

IMG_3913_DxO
RAW DxO OpticsPro

JPEGは小さいサイズだと癖のあるアンシャープマスクも気にならず、ALOもノイズリダクションもかけてませんが、、現像時に持ち上げるとSL広場の人影が浮かび上がってきます


IMG_3926.JPG

カメラJPEGのSサイズなので約500万画素(1824*2736)でファイルサイズはたいてい1MB以下に収まります

IMG_3940_DxO

広角レンズのほうがいいかとチョイスしてきた6Dと17-40ですが、ライブビューは明るくても暗くてもフォーカス遅いし、フルサイズでつかうと寄り感というか拡大倍率も微妙

IMG_3937.JPG

そんな感じで駅からちょいと離れた焼肉屋に集合

IMG_3946_DxO

日程は一月前には決まってたのに店の予約を前日にとろうとしたのでようやく確保できたそうでご苦労さま
ま、年度末だけじゃなくて金曜の新橋に限らず都内の繁華街はそんなものでしょう。

IMG_3945_DxO

そういえば、月末金曜日の早帰り推進デーは、今月は3月31日なのか??


焼肉屋を出て、二軒目を探すも7人組で入れず、ビッグエコーになんとか潜り込み成功 

IMG_3952_DxO

結局、最後のメンバーが合流してきたのが23時

IMG_3959_DxO.jpg

ひさしぶの終電がこれまた混んでて、外は寒かったですが楽しい時間でした


春先EOS6D向けスナップレンズ [EOS 6D]

しばらくぶりに散歩がてら近所に買い物へIMG_3884_DxO.jpgEOS6D EF135mm

まあ、無理にカメラを持ってく必要はないのですが、LUMIXのほかに、キヤノンの一眼レフが大中小と三台あるからつかってやらないという気分になるんですよね

IMG_3883_DxO

もうすぐ桜の季節ですが、今年の春は個人的には「持ち出せるフルサイズマウント」の6Dが新しく、 広角から標準は24-70ズームに17-40も加わっているからこれといって単焦点のニーズもなく、

IMG_3887_DxO

望遠寄りもズームこそ持っていませんが、マクロ90ミリから135ミリ、200ミリとそろっていて、不満があるとすればレンズよりも、6Dのほうです

IMG_3890_DxO

6Dって写りはもちろんシャッターフィールも好みなのですが、測距点は真ん中しかつかわないし、タッチパネルのX7にも負けてるし、6Dの欠点を隠すには思い切ってツァイスやフォクトレンダーのマニュアルフォーカスがいいように思うものの、MFとフォーカスエイドでも1DXのほうが使いやすいはずだしと、やっぱりマニュルフォーカスはやめておきましょう

IMG_4957_DxO

やっぱり6Dの機動力と高感度画質を活かすには、28ミリISを買い戻すか、未体験の35ミリISかタムロンのVC単焦点あたりで夜桜スローシャッターの切れるレンズを用意すべきかな?


ピクチャースタイル・標準ズーム [EOS 6D]

日曜日の由比ヶ浜
IMG_3757DPP.jpg
EOS6D EF24-70mm F2.8LⅡ USM

青空はDPPのピクチャースタイルで・・・

IMG_3759DPP
EOS6D EF24-70mm F2.8LⅡ USM

迷ったけど、レンズ一本だけなら広角ズームより標準ズームで正解かな??


東京タワーとマリオカート集団 [EOS 6D]

元日。昼過ぎから東京タワーへAF6Z7996_DxO(retina).jpg
EOS-1DX EF17-40mm

ひさしぶりのフルサイズ広角にマリオカートの集団が新春東京タワー写真に花を添えてくれました

AF6Z8008_DxO

先頭がツアコンドライバーでしょうか?

AF6Z8028_DxO

服の上からマリオの衣装を着ていますが、このレディはもともと相当にマリオ体型でした

AF6Z7994_DxO

動画回そうと思ったら1DXに慣れていないくて取り逃し

AF6Z8034_DxO(retina).jpg

そのまま公道に出ていきます

AF6Z7933_DxO

こちらはアジア人グループ。みな目立って楽しそうでした。


2017年 元旦 [EOS 6D]

高台から初日の出AF6Z7824_DxO.jpgEOS-1DX EF24-70mm F2.8 LⅡ

日の出の位置を特定できたらマンションと重なることが判り、移動したらこんどは思いっきり電線構図

AF6Z7827_DxO

写真だけなら別のポジションで撮れそうでしたが、200ミリを台座で取り付けた三脚を担いできたのでムービー撮影開始

AF6Z7821_DxOretina.jpg

露出もフォーカスもマニュアル



NDフィルターモリモートもないけど、せめてホワイトバランスやピクチャースタイルぐらいはセットすべきでした

IMG_2777_DxO
EOS6D 200mm F11・1/320秒 ISO100

日が昇って来るに連れ適正露出が変わってくるのが難しいところ

IMG_2780_DxO
EOS6D 200mm F11・1/800秒 ISO100

でも、日が昇っってくるとまさしく元旦な感じ

 

AF6Z7830_DxO
EOS-1DX EF24-70mm F2.8 LⅡ

最近では、若者だけじゃなくて1月1日を一日中、元旦と呼ぶ風潮になっているような気もしますが、初日の出を拝んでみると、水平線から日が昇る「旦」を象形した昔の人は偉いなと感心

AF6Z7837_DxO
EOS-1DX EF200mm trim

そのまま地元の神社へ向かう普段は通らない高台の隙間から、遠くに富士山も見えて得した気分での新年スタートになりました


通勤カメラマン仕事納 [EOS 6D]

12月30日。半日出勤ながら仕事納め
IMG_2742_DxOE.jpg
EOS6D EF17-40

いつもは出口に向かう人、人、人であふれる品川の線路を超えていく通路もがらがら

IMG_2739_DxO

普段はカメラ撮りするどころか人波にシンクロして立ち止まることもできないから、なんだか新鮮

IMG_2737_DxO

年末に調達したばかりの広角ズームもいい感じです

IMG_2740_DxO

新幹線のホームにいくと賑わっているんでしょうけどね


時間を戻って、千代田線の明治神宮前原宿
IMG_2715_DxO

いつもは新宿から山手線ですが、ときおりショートカットするルート

IMG_2716_DxO

天気もよいし、せっかくなので明治神宮も試し撮り

IMG_2718_DxO

17-40って6DとのAEの傾向なのか、レンズの個性なのか、同じ現像設定でもコントラストが高めで彩度も高い感じ

IMG_2722_DxO

あえてコントラストを抑えて現像します

IMG_2723_DxO

絞ってることもありますが中央部分の描写力はDxOのレンズブラーとの相性もよく解像感も文句なしでしょう

IMG_2725_DxO

昨日の夜の渋谷も、ここ明治神宮も、竹下通りも、大晦日から元日にかけてものすごい人が押し寄せてくるでしょうが、いまはがらがら

IMG_2728_DxO

仕事納めの心の余裕と広角レンズで普段はレンズを向けないようなところも撮ってみます

IMG_2729_DxO


仕事を午前中で切り上げて新宿へ寄り道
IMG_2753_DxO

家族と合流して、買い物して帰途に着きました

IMG_2754_DxO

IMG_2770_DxO

今年は、勤め先が墨田区から港区に通勤ルートも変わりました

IMG_2769_DxO

、新宿南口もバスタが完成して、工事現場のない素敵な街になりました

IMG_2766_DxO

タカシマヤの屋上デッキからは遠目に東京タワーもスカイツリーも見えます 

IMG_2765_DxO

2016年は1DXで年明けする一方で、通勤カメラは、LUMIXやSONYも手を出したりしましたが、秋口以降にはリトルフルサイズEOS投入で最後は軽量Lズームで締めくくり

IMG_2762_DxO

EOS M5も80Dも使ってみたいけど、どっちもLUMIXのGH4やオリンパスに追いついてない気もするし、EFマウントのミラーレスが出てくるまでは6Dを使い続けることになりそうです


青の洞窟 SHIBUYA EOSリモートとホワイトバランス [EOS 6D]

女子らと忘年会兼ねて「青の洞窟」探検へ出動

IMG_2677_DxO(retina).jpgEOS 6D EF17-40mm

マンフロットのテーブル三脚で地面にカメラ置き、GPSと並んで、いまや一眼レフ、ミラーレスともに必須装備ともいえるスマホでのリモート撮影を試してみるものの、-3EVの低照度AFを誇る6DもF4レンズとコントラストAFだと「撮れた感」がなくてなんか苦しい

IMG_2662_DxO
RAW現像 DxO グレーセットWB

さて、青の洞窟というだけあって、LEDのブルーライト一色なんですが、JPEGや動画ではどうにもWBが上手く取れず色飽和するはで難しいのなんの

IMG_2662.JPG
JPEG WB=白熱電球  

女子ポトレやリモートで集合自撮りするんだったら、横着しないでフラッシュ持ってくるべきでしたね

IMG_2669_DxO
RAW DxO  WB MANUAL(30528K)

グレーセットを使っても、なんか記憶色とも違うし、このブルーLEDは相当に手強く、

IMG_2669.JPG
JPEG WB AUTONOMIC(8527K)

カメラのオートやプリセットでは対応しきれない感じでした

IMG_2663_DxO
RAW DxO Photohoshop

フォトショップのレイヤー合成でフィルター効果掛けたりして追い込まないとイメージ=記憶に近づけられません

IMG_2670_DxO

奥の手は、いつもの「後から多重露光」

今回ははじめからマニュアルフォーカスでデフォーカス画像も撮っておいたのですんなり仕上がります


IMG_2692_DxO

そんなわけで、青の洞窟の撮影会は早々と撤収

IMG_2638_DxO

渋谷の街は苦手なので、女子らに付いていきます(^^)

IMG_2640_DxO

センター街はいまも昔も賑やかですね

IMG_2698_DxO.jpg

1000円の食券式インドカレーのあとスイーツ

IMG_2703_DxO.jpg

17ミリ画角のテーブルフォトのアングルもたまには新鮮

IMG_2709_DxO.jpg

F4は確かに暗いし、ISもないけど、1/60ならミラーセルフィーもらくらくいけて、17-40も大活躍

IMG_2712_DxO
17mm F4・1/60秒 ISO1600

もちろん、24-70のように周辺までビシっと来るようなレンズじゃないのでそこは割り切り

IMG_2713_DxO
17mm F4・1/60秒 ISO640

それでもEOS Mの11-22mmやEF-Sの10-18をX7で使うよりいい感じです

IMGP0896CRW.jpg

P1030129_DxOX.jpg

バックナンバー


タグ:17-40mm