So-net無料ブログ作成

鎌倉「大人」遠足・冬 名刹巡り編~建長寺 [EOS 6DMarkⅡ]

予定よりも時間が押してしまったので、浄智寺を飛ばして建長寺へ
IMG_1946_DxOs.jpg
EOS6D MarkⅡ EF24-70mm F2.8LⅡ
ここで撮影用に17ミリをイメージしつつも、スピードライトとか防寒グッズとか入れはじめたら、かさばってきたのでレンズを減らしてきましたが、ここでも24ミリでぎりぎりだいじょうぶでした
IMG_1920_DxO
6DⅡなので積極的にライブビュー・ローアングルをつかいます
IMG_1938.jpg
顔検出AFはもうひとつ信頼していないものの、絞って撮る分には問題ないでしょう
IMG_1929_DxOs.jpg
24ミリとはいえ広角で撮る・撮られ慣れていないせいか、建物バックの記念写真の撮り方を知らない若者は、カメラかから遠ざかろうとする習性があるので、カメラおやじから、立ち位置を指示させてもらいます
IMG_1925_DxOs.jpg
でも、ど真ん中だとどこのお寺かわかんないでしょ
IMG_1926_DxOs.jpg
[はい、そんな感じでオフセットで立ってね]

IMG_1954_DxO
ライブビュー用には、IS搭載のズームがやっぱりほしいなと感じることが多かったので、もうちょいカジュアルなフルサイズ用のズームがほしいかな
IMG_1962_DxO
X7とシグマの17-70のような気軽さを撮ると24-105ミリなので、ここは軽さと値段でSTMか?
IMG_1947_DxO
それとも、やっぱり王道の24-70のF4か?
IMG_1960_DxO
ライブビューを多用したくなるし、望遠側だと、どうしても最低シャッタースピードのマージンを稼ごうと予定外に感度アップしてしまってることが多い6DⅡは、プログラムオートで最低シャッターや絞り設定ができないのでISなしの24-70mmとの相性はもうひとつ
IMG_1940_DxO
とくに70ミリ側は油断するとブレ易く、その点では、重さとサイズの安定感のある1DXでつかうべきなのですが、長時間持ち歩くには歩いていど覚悟は必要です
IMG_1941_DxO
あとは、評判はもうひとつだけど、つくりが今どきのデザインの、新型の24-105も6DⅡ用には最前かもしれませんが重さは24-70・F2.8とあんまり変わらないんですよね
IMG_1963_DxO

建長寺をあとにして、八幡宮に立ち寄りつつ
IMG_1973_DxO
小町通りを抜けて駅前へ向かいます
IMG_2001_DxO
昼食前に報國寺にいく日程でしたが、誘惑の多い小町通りをなかなか抜けられず
IMG_2003_DxO
さきにランチタイムになりました
IMG_2013_DxO
という感じで遠足午前中の部は終了し、午後はバスで報國寺へ向かいます

タグ:鎌倉
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鎌倉「大人」遠足・冬名刹巡り編~東慶寺 [EOS 6DMarkⅡ]

鎌倉「大人遠足」2箇所目
IMG_1896.jpg
EOS6D MarkⅡ EF24-70mm F2.8LⅡ

縁切り駆け込みの男子禁制の尼寺「東慶寺」。円覚寺も同じでしたが、入館料がSuica・PASMOなのはいいですね。
IMG_1899_DxO
北斜面のせいか、円覚寺に較べて、月曜日の雪がしっかり残ってました
IMG_1898_DxO
近所の残雪はフォトジェニックとは程遠いですが鎌倉の残雪はいいですね
IMG_1909_DxO.jpg
というより、雪やお寺よりも遠足カメラマンとしては、プチポートレートのほうが撮り甲斐があります
IMG_1904_DxO
ここでも時間が押してしまい、ひとつ予定を変更して次は建長寺へ坂を登ります
IMG_1915_DxO

タグ:鎌倉
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鎌倉「大人」遠足・冬名刹巡り編~円覚寺 [EOS 6DMarkⅡ]

昨年11月に続いて2回めの鎌倉「大人」遠足。
DSC06696_DxO.jpg
撮影:SONY NEX5 16mm
今回の遠足コースは、北鎌倉駅からスタートしてお寺巡りです。強烈な寒波と月曜日の雪がまだ残る鎌倉の山を歩くので防寒対策と荷物を軽くするのに、今回のカメラマンは6DⅡと24-70ズームで基本レンズ交換なしプラン
IMG_1857_DxO
撮影:EOS6D MarkⅡ EF24-70mm F2.8LⅡⅡ
サブカメラ用にはポケットに収まるNEX5と夕焼け富士山ショット用にシグマの70-300ズームと430EXを入れてきました

病欠2名の総勢9名。円覚寺の門をくぐります
IMG_1841_DxOs.jpg
幸いにも風がなく、寒さはほとんど感じられない遠足日和で、気持ちよく「大人」遠足スタート
IMG_1842_DxO
手の凍え対策用に、調達してきたばかりの、指先がめくれる「カメラマングローブ」もポケットにしまいます
IMG_1845_DxO
と油断したものの、お堂のなかに入ってみると空気感と床面の冷たさが寒いのなんので冷蔵庫にいるような体感
IMG_1848_DxO
靴を抜いて底の薄いスリッパに履き替えるのですが、床が冷たい冷たい
IMG_1859_DxO
こちらは畳。板間は冷たくて足を付けられません
IMG_1865_DxO
月曜日の雪が残る庭園は風情ありますが、当然ながら開けっ放しなのでじっと座ってると寒いのですが、
IMG_1864_DxO
なによりも、板の間は、足の裏が冷たくて冷たくて
IMG_1863_DxO
雪が残る円覚寺境内がフォトジェニック感あり、寒いだけの価値はあります

IMG_1872_DxO
きょうの撮影テーマは寺とポートレートですが、まだ朝はやくて若者たちもちゃんと起きていないし、まだまだこれから
IMG_1874_DxO
6Dと24mmもバリローアングルを生かしてライブビューショットも多用してきました
IMG_1882_DxO
見晴らし台に登り、冬の朝の富士山を望み、おみくじ引いたりしつつ、和気あいあい
IMG_1887_DxO
前回の遠足では初代6Dだったので、測距点の多い1DXを持ってきましたが今回は6DⅡに進化したので実践編
IMG_1885_DxO
被写体をオフセットにしてすばやく撮ろうとすると6DⅡの測距点は狭いところはありますが、ゾーンAFがつかえて、ライブビューも併用できるので遠足スナップカメラとしては性能十分
IMG_1884_DxO
やっぱり6Dは24-70を付けても片手でもったまま歩けるのできょうの撮影にはぴったり

IMG_1890_DxO
EOS6DMarkⅡ SIGMA70-300mm
シグマのAPO印なし・手ブレ補正なしの70-300ズームを持ってきたのでワンショット
IMG_1894_DxO
10:49。このあとの遠足日程を考えると、少し長居しすぎでしたかね?
IMG_1836_DxOs.jpg
続いて次のお寺に向かいます
S__9273474.jpg
蛇足ですが、月曜日はこんな感じだったようですが、こんな感じだったら遠足どころではないのでしょうが、写真的にはすんばらしく風情がありますね

タグ:鎌倉
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雪かき [Photo&Life]

首都圏大雪デーから一夜明けて
P1070412_DxO.jpg
LUMIX GX7 MarkⅡ G12-32mm
仕事休んで雪かきをしたいところですが出勤です
P1070414_DxO

坂道に囲まれた住民はクルマなんてとんでもなく、歩きも慎重にね
P1070417_DxO
と思ってたにも関わらず、さっそく下り坂で尻もちをつきました
P1070418_DxO
みなさん少し早めの出勤のようで、自分にとっていつもの電車がちょいと混んでましたがほぼダイヤ通りの翌朝
P1070419_DxO
ビルの影でほぼ一日中陽が当たらない場所ばかりなのでしばらく雪が残りそうです
P1070420_DxO
前回の大雪のあとで備えておいた雪かきグッズが活躍してくれたようです
DSC06691_DxO

タグ:
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

関東大雪日 迂回ルート [Photo&Life]

大雪の影響で帰宅がどうなることかと思いましたが、新幹線で大回りしてきたルートが大当たりでかなり快適に帰ってこられました
P1070367.jpg
GX7Ⅱ 15mm
品川駅は山手線と新幹線以外はあまり動いてなさそうで大混雑ムード
18:30
P1070353
山手線がすぐにやってきたものの、原宿のホームドア故障とかでなかなか発車しないので、こりゃこの先やばいと思い電車を降りて新幹線ルートに切り替え
P1070354
嫁さんから電話やLINEで情報を得ながら、まずは新横浜までいってあとは、そこから考えようかととりあえず新幹線ホームへ
18:55
P1070357
どのみち、新宿からの小田急はすごいことになってそうだし
P1070356
こだま自由席はガラ空きで、超快適な15分
P1070359
この先を気にしつつも、とりあえずすんなり新横浜へ到着
19:04
P1070361
懸念していたJR横浜線でしたが、運良く待つこと数分だけでやってきてくれました
19:06
P1070363
時間はかかりましたが、停まることなく無事に町田まで運んでくれました
19:37
P1070364
町田までくれば、あとは上りの小田急線に乗るだけ
19:38
P1070365
ここまで奇跡の1時間。山の手動いていて新宿に突入してたら間違いなくまだ乗れてないはず
P1070366
すっかり気が大きくなって、ちょいとトイレを借りつつヨドバシカメラへいくとさすがに人がいない
P1070368
お客さんがほぼ皆無のデジカメフロアで、G9Proを触らせてもらい、せっかくの記念なので、NEX用にFlashairの最新モデルを買ってきました
19:51
P1070370
雪の日は、やっぱりストロボ搭載のLUMIXですね
P1070373
ポイント動かなくて止まっていたらしい小田急も回復
19:55
P1070375
このあと無事、最寄り駅まで帰り着くことができました
20:25
P1070380
まあここまで2時間ですが、あとは、写真撮影を楽しみながら歩いて帰るだけ
P1070381
さて、明日の朝は道も電車もどうなることやら
P1070389
ともあれ、きょうのルートは運良くいろいろラッキーでした
P1070390
いまだに、苦労されてている人が多いことと思いますが、これ投稿したらもう寝ます

タグ:
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

結婚記念日 備忘録 [Photo&Life]

23回目の結婚記念日です
P1070340s.jpg
GX7MarkⅡ 15mm F1.7
おととし、ローソクを買い間違えたので今回は間違いなく・・・
P1730485_DxO(retina).jpg
GX7 20mm F1.7
備忘録としては、カメラとレンズも入れ替わっています
いまのところまったく欠点のない、GX7ⅡとSUMMILUX、1年後もこのままか???

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プライベート ブライダル撮影 [Photo&Life]

最前列 新婦父親席から
IMG_1434_DxO.jpg
EOS6D MarkⅡ EF17-40mm
新婦父親としてどこまで機材持ち込みが許されるのか調べてみたけどはっきりせず、息子にカメラバッグを置いておいてもらいつつ、バージンロードはGX1MarkⅡとSUMMILUXでムービー撮りしてもらいました
P1070249_DxO.jpg
LUMIX GX7MarkⅡ SUMMILUX15mm F1.7
ま、ビデオもスチルも業者に頼んでいるのですが、この娘の物心付く前から日常からすべてのイベントをビデオや写真に収めてきた身としては、手ぶらで座ってるわけにはいきませんでした
AF6Z1311_DxO.jpg
EOS-1DX EF24-70mm F2.8LⅡ
6DMarkⅡのEOSムービーは、画角が狭くなることと、内蔵マイクがUSMの作動音を拾っちゃうのがネックではありますが、デュアルピクセルAFと電子ISのサポート付きのフルHDの60Pは、これまでの動画撮影機材として最高クオリティでした
AF6Z1315.jpg
EOS-1DX EF24-70mm F2.8LⅡ
ただ、左手で6DⅡで動画を撮りながら、24-70の1DXで片手撮りって、シャッター優先にし忘れててやっぱり手ブレさせちゃってて二兎は得られずじまい
IMG_1449DPP.jpg
EOS6D MarkⅡ EF17-40mm
IS付きのF4ズームを調達しておくべきでしたが、雲ひとつない晴天だっただけにシャッター優先でスタンバイしておけなかったのが唯一失敗でした
P1070256_DxO.jpg
LUMIX GX7MarkⅡ SUMMILUX15mm F1.7
親族って写真に映らなきゃいけないわけで、カメラ預けて撮ってもらうわけにもいかず、このあたりはプロ任せ
AF6Z1396_DxO.jpg
EOS-1DX EF24-70mm F2.8LⅡ
披露宴がはじまっても、モーニング姿でそんなに目立つわけにもいかないよなと思いつつも、
ま、主賓や来賓じゃないけど、親族側ってのもおもてなし側でもあるものの、主賓のあいさつにお礼いって乾杯が終わっちゃえばラストまではとくに出番もないわけで顔なじみのこどたちにも挨拶がてら楽しくやってきました
AF6Z1433_DxO.jpg
EOS-1DX EF135mm F2
それでもはじめは遠慮がちに135ミリで遠目から撮ろうとしたものの、結局、親族席からは障害物が多すぎて足を使わないとやっぱりムリです
AF6Z1436_DxO.jpg
そんな感じのプライベートブライダルショット
動画はオートフォーカス化したEOSムービー最新鋭の6DMarkⅡと17-40に、息子が撮ってくれるLUMIX
スチルは、もっぱら430EXⅢをつけた1DXと24-70ズーム
AF6Z1448_DxO.jpg
EOS-1DX EF24-70mm F2.8LⅡ
テーブルフォトはもっぱらストロボもライブビューもつかわずプラス補正、「一品・ワンテイクカット」で手際よく収めていきます
AF6Z1482_DxO(PRIME).jpg
この2枚は、うちのカメラはストロボ非発光で露出はまったく同じなのですがワンショット目が、業者カメラのスピードライトの発光とばっちりシンクロして露出オーバーになってました
AF6Z1483.jpg
EOS-1DX EF24-70mm F2.8LⅡ
業者カメラマンは5DⅣの二台持ちとなぜか7DⅡに35mmとかの単焦点付けてライブビューで撮ってたのでエンドロール専用のムービー素材なのかな???
AF6Z1544_DxO.jpg
EOS-1DX EF24-70mm F2.8LⅡ
このあともお色直しの退出、再入場や余興などは6DⅡムービーと1DXスチルでちょい撮りしてたのですが、ベストポジションかぶっちゃうし、撮影のじゃまをしないように業者の「おまけカメラマン」として楽しませてもらいました
IMG_6671C.jpg
といっても、自分の家族写真もあるわけでそのときは幼なじみに撮ってもらいました
AF6Z1601_DxO_1.jpg
EOS-1DX EF24-70mm F2.8LⅡ
蛇足ながら、会場はスマホカメラだらけ。なかには自分のスマホを「撮ってくださいと」となんの抵抗もなく業者に頼んでしまう若者もいて、こいつらにとっては、撮影機材を含めたプロ撮影のスキルとかっていうのは、まったく関係ないんでしょうね

IMG_1493_DxO.jpg
無事披露宴も終わり、モーニングから平服に着替えて、こんどは二次会のスナップ&集合写真係としてひと働きしてきました
AF6Z1678_DxO.jpg
二次会は当然業者もいないしビデオも回らないので、こっちのほうがマメに撮るべきなのですが、
AF6Z1709_DxO.jpg
なんだかんだで朝からずっとスタンバイ状態で疲れてきてたし、
IMG_1523_DxO.jpg
そもそも、結婚式の二次会とかビンゴゲームとかって何十年ぶりだし、このグダグダ感がオヤジにはちょいと辛い
IMG_1552_DxO(PRIME).jpg
集合写真を撮り終えて、無事ミッション完了。なんだかんだで150枚ほどのショットと総計20分ほどの動画回してましたが、バウンスがつかいづらい空間だったので、どうせなら、きちんとしたデフューザーやLEDライトとかを準備しておけば楽しめたはずですが、ま、こんな機会はプライベートではそうそうないですからね
IMG_1575_DxO.jpg
この日は後泊。反射しないようにカーテンの向こうに三脚に載せた6DⅡをWi-Fiリモートシャッターで長秒露光
翌朝はタイムラプスでも遊んでみましたが曇っていたし太陽がちょいとズレていて失敗に終わりました

タグ:ブライダル
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

NEX-5 フィッシュアイコンバーター [Sony α]

本日発売だったらしいAIBOをNEX-5の16mmレンズ用のフィッシュアイコンバーターで@品川駅
DSC06673_DxO.jpg
NEX-5 E16mm F2.8+フィッシュアイコンバーター
フィッシュアイレンズをつかうのもしばらくぶりなので気分的にも新鮮です
DSC06665_DxO
過去もっていたフィッシュアイはLUMIXの8mmレンズが秀逸でしたが、いまどきGX7Ⅱで使えばかなりの低速シャッターでもブレないだろうし、動画ISの歩き撮りなんかもGX1当時よりずっと進化してるんでしょうね
DSC06666_DxO
もっともNEX-5は、センサーシフトの手ブレ補正もタッチフォーカスもありません
DSC06672_DxO
周辺画質はそれなりですが、お遊び以上の実力もありますね
P1070219_DxO
ちょいと大きめですが通勤バッグにこのまますんなり入るし、たまにお遊び撮りするにはもってこいな感じです
LUMIX用の14mmにワイドコンバーターが確かあったはずですが、これだけで旧モデルとはいえNEX-5の存在意義がありますからね

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フルサイズキャンペーン [Photo&Life]

6DMarkⅡの購入者特典の品が届きました(おそい)
P1110016_DxO.jpg
SDカードの64MBはもっていないのでありがたいけど、バッテリーは、GPSを入れっぱなししていたとしても、さすがに3本を使い切るようなことはそうそうないでしょうが、6DⅡで長いイベント動画とかを頼まれてもこれで安心です
ストラップは保管しておきます

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

NEX-5 [Sony α]

友人nino宅の押入れに眠っていたNEX5を引き取ってきました
P1070193_DxOS.jpg
かつてのほぼ、同世代の我が家のGF1と並べてみても一回り以上小さくて、16mmのレンズとだったら、ユニクロダウンのポケットにもすっぽりなので、コンデジ感覚
P1070189_DxOS
はじめは「バッテリー、死んでるかもね」って言いながらACアダプターで充電したら起動しました
P1070199_DxOS
操作性やメニュー階層はクセありまくりだったし、タッチパネルでもありませんが、いまとなっては懐かしさもあり、目新しさもありますね
P1070206_DxOS
翌日、うちで49mm径のフィルターで使えるものがないかと探してみたら、PENTAXDA40mm用のフジツボフードがぴったりでした
P1070204_DxOS
ほかにも外付けのフラッシュやマイクやフィッシュアイコンバーターなど一式もらってきたのでちょいと楽しませてもらいます
P1070201_DxOS
PanasonicとSONYのファインダーなしの初のミラーレスモデルは、どちらもメーカーカラーがでていた時代で、その後のGX7やNEX-7以降のEVFモデルになると没個性で似たようなカタチですからね
P1070197_DxOS
調べてみるとパナだとG2、GF2から搭載になったタッチパネルは、NEXの場合は、続編のNEX-5Nからのようですね
DSC06606_DxO
NEX-5 E16mmF2.8
基本感度ISO200の1400万画素のCMOSセンサーは、DxOPhotoLabで現像すると、暗部はちょいとノイジーですが、GRあたりと比べたらどうなんでしょうね?
DSC06605_DxO
NEX-5 E16mmF2.8
とりあえず、このあとセンサーのゴミ取りをしましたので、このところ倦怠気味の通勤カメラの新メンバーに加わってもらうことにします
P1070183_DxO
っと、オマケです。当時のハードディスクストレージ。P-4000かな
うちはCANONのM80つかってましたけどね。ほんの7~8年前の機材になります。

タグ:NEX
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー