So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

江ノ島「岩本楼」 [EOS 6DMarkⅡ]

今夜一泊お世話になる岩本楼
IMG_4626_DxO.jpg
EOS6D MarkⅡ EF16-35mm F4 IS
いつもは日帰りの江ノ島に泊まるのは、恵比寿屋に続いて二回目
IMG_4628_DxO
プールがあるのですが、もう海水浴しちゃったので、普段はいかない浜に出てみることにしました
IMG_4631_DxO
宿泊客とは関係なく降りられる西側の浜
IMG_4634_DxO
バッグは宿に置き、レンズも16-35だけを付けた6D MarkⅡだけでお気軽感で歩けるのが泊まり&ウォークの醍醐味でしょうか
gif_l.gif
5連写・・・潮が満ちてきてるので、タイミングを見計らわないと濡れずに渡れません
IMG_4649_DxO
帰り道は素直に靴を手に持って戻りましたが、最初からこうすりゃ靴を濡らすこともなかったですね
IMG_4651_DxO
雲がなければ、ひとがんばりして頂上や西側の岩屋洞窟までいけば夕日が撮れたのでしょうが、階段のぼっていくわりには成果はなさそうなので、とりあえずかき氷を食べてからヨットハーバーへ向かうことにしました
IMG_4658_DxO
つづきます

タグ:江ノ島
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

えのしま海の家 [EOS 6DMarkⅡ]

今年の夏の家族イベントは、江ノ島「岩本楼」へ一泊旅行
IMG_4553_DxO.jpg
EOS6D MarkⅡ EF135mm F2 L
午後から降水確率高い予報でしたが、午前中に家を出て小田急線に乗り、昼頃に片瀬江ノ島到着して、まずはカツカレーで腹ごしらえしたものの、チェックイン時刻まで時間があるので、予定変更して海の家へ
IMG_4565_DxO
旅館にプールがあるようなのでと、いちおう持ってきた水着セットが役立ちました
IMG_4579_DxO
ママにカメラ預けて、ひさしぶりの海水浴に興じてみました
IMG_4602_DxO
こどもが小さい頃から、海水浴といえば由比ヶ浜や逗子だったので、本家?江ノ島海岸ははじめてです
IMG_4607_DxO
お盆休みのせいか、天気予報のせいか、猛暑の熱中症警告のせいか海水浴客はまばらな感じ
IMG_4612_DxO
海の家をあとにして、一泊用の着替えをひとまとめにしてきたスーツケースを持って歩くのが重かったのなんの
IMG_4617_DxO
というわけで天候に恵まれ、午後3時前に江ノ島へ上陸。宿に入れば風呂に行けるのがお楽しみです。

タグ:江ノ島
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

土用丑の日 [Sony α]

この夏は、例年と違ってへたばっています。
DSC07074_DxO.jpg
NEX-5
もっていないとなんとなく落ち着かない通勤カメラも、軽いNEX5を持ち歩くことにしました。
たまに持ち出すといいカメラだなあと思います。
軽さでいくならGRか?いや、GMにSUMMILUXとかですかね

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

火星接近 [LUMIX G/LX]

最接近とはいえ8倍双眼鏡程度では・・・・
P1110113_DxOs.jpg
LUMIX G5 20mm
今夜はひさしぶりにG5と20ミリで

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

LUMIX いちおう毎日持ち歩いてます [LUMIX G/LX]

毎日持ち歩いているのに平日はほとんど出番のない最近のLUMIXですが、駅前で縁日風景のために寸ショット
P1090390_DxO.jpg
GX7 MarkⅡ SUMMILUX15mm
台風接近前日の金曜日
動きもなんにもないとりあえずシャッター切った一枚ですが、せめてRAW現像時にコントラストを上げて、さらにハイライトも飛ばしつつ、もともと4:3画角を3:2にクロップしてみたりしましたが、そもそもこのアングルだったらもっと下がって広角で引いて撮りたかったかな
P1090391_DxO
こちらも3:2にクロップしようとしたものの、上下どちらかにトリミングしても看板のライトか通行人の足先のどっちが切れちゃうのでそのままの画角で
うーん、初代やMarkⅢだったらチルトファインダーでもっとちゃんと撮ろうとしたのかもしれませんが、そもそも写欲減退の問題か

ついでに週末のテーブルフォト
P1090402_DxO
丸亀製麺のいつもの釜揚げに「牛山盛り」をトッピング
P1090398_DxO
「朝モス」。モスバーガーはやっぱり、「モスバーガー」を食べないとしっくりきませんでした
P1090409_DxO
CoCo壱番屋の「あんかけカレー(揚そば付き」
P1090408_DxO
名護産 シークァーサー
P1090383_DxO
最近のマイブームの食後のかき氷・・・まあ、いちおうカメラ使ってます的なところで今週のブログ更新になります
IMG_4514
iphoneX Foodie & snapseed

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Q460 リケーブル [AUDIO VISUAL]

ハイレゾ対応環境構築の一貫でAKGのQ460用をマイクなしのタイプにリケーブル
P1110104DxO_s.jpg
iPhone5で実家とのSkype用のハンズフリー用でつかっていたのですが、iPhoneXと同時にBluetoothに切り替えていたのですが、USB-DAC搭載のヘッドフォンアンプ投入を機に、Q460をリスニング用につかってみることにしました
どれくらい若者やオーディオ愛好家にハイレゾが浸透しているのかわかりませんが、数年前に比べてヘッドフォン用の交換ケーブルなどのラインナップが豊富で、Amazonだけでもいろいろでてきますが、1500円の「単結晶銅」をチョイスしてみました
IMGP7792.jpg
iPhoneXからTEACのUSB-DACを通して、唯一アナログ信号が流れる部分になりますが、ブレークインもそこそこ、気持ち「こもる」音がすっきりした感じでしょうか
特筆すべきようなおすすめモデルもないのですが、ポップス中心で聞くには気に入っています
P1110101DxO_s
このまま、カメラ&モバイルオーディで朝のさんぽに持ち出してみましたが、iPhoneとUSB-DACのLightningケーブルが長くて収まり感はいまいちなので、短くて接点部分が丈夫なLightningケーブルがあるといいけど、まあそんなに外で聞くことがないので、外出用には、どっちかといえばBluetoothでQ460のような掛け心地のよいタイプを探しましょうかね
P1110103DxO_s
オーダーついでに、非接触の充電器も購入。こっちもiPhoneXを載せるだけなので寝るときに便利になりました

タグ:Q460
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

猛暑の夕涼み~EOS6Dとお台場夜景 [EOS 6DMarkⅡ]

このところカメラもって出かけていないので、土曜日の夕食後にお台場までひとっ走り
IMG_4465_DxO.jpg
EOS6D MarkⅡ EF16-35mm F4IS PhotoshopHDR
幸いなことに首都高速もガラ空きで、あっというまにお台場到着し、パーキングもすんなり
IMG_4462_DxO
風も吹いていてじっとしてれば心地よい夕涼みになりましたが、三脚とストロボつけた6Dを持って歩くと、首すじに汗がにじみました
IMG_4481_DxO
持ち歩いた三脚は、折りたたみ式のベルボンではなく、スリックのエレベータなしのカーボンですが、かさばるだけでえクルマで移動するならカーボンのほうが軽いし、設置や撤収に手間がかからないんですよね
IMG_4480_DxO
F4・1秒 ISO200
16-35は広角レンズとしては優秀な写りです
IMG_4478_DxO(PRIME)
F4・1/8秒 ISO3200
手持ち・高感度・低速シャターだとこの画質
IMG_4484DxO_s
テレ側が35ミリだと手も足もでない構図なので、三脚をつかうなら24-70や望遠単焦点の交換レンズを持ってくりゃよかったわけで、あるいて持ち出すにはこの装備が限界ってところですね
IMG_4483DxO_s
iPhoneへ転送してSnapseedでHDRもかけられますが、
IMG_4485DxO_s
トーンジャンプとかがみえづらいスマホ操作より、パソコンモニターでRAW現像してからPhotoshopをつかうべきシーンはまだまだありますね
IMG_4443_DxO
F4・1/40秒 ISO125
IMG_4442_DxO
F14・13秒 ISO100
夕涼みとはいえ、ビーナスフォートまで歩いて往復してくると相当に水分喪失
IMG_4490DxO_s
帰りのレインボーブリッジは、ママ撮り車窓夜景を頼みましたが、このレンズじゃ厳しく、味のある動感夜景になりました

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

猛暑の135ミリ 早朝編 [EOS 6DMarkⅡ]

土曜日。まだ地表が温まらないうちにひとりで出かけてきました
IMG_4413_DxO.jpg
EOS6DMarkⅡ EF135mm
新型ロマンスカーの通る時間帯ではありませんが、箱根方面へ多摩川を渡る白いVSEをフォローしてたら、ママチャリのおっちゃんがフレームインしてきました
IMG_4418_DxO
けっこうなスピードで走ってくるロードバイクがいる土手なのに、ママチャリがまあ絶妙なタイミングで私的にはお気に入り
IMG_4417_DxO
草むらに野良猫を一匹発見しましたが、目線をもらえないまま隠れられてしまいました
IMG_4416DxO_s
新型の70-200が発売されたので、F4 ISが安くなるかもしれないなとか思いつつも、以前も70-200のF4ISから135ミリに買い替えたことがあるので、まあそのうち
IMG_4421_DxO
F2.5で1/2500秒。奥の花には、ひさしぶりのリアルタイムMFで合わせています
IMG_4414_DxO
位相差AFもそこそこ正確ですが、6Dの場合はとくに、手ブレさせないように高速シャッターと感度アップが基本テクニック
IMG_4409_DxO
なんども書いてきましたが、オートでの絞りとシャッター速度の範囲設定ができるEOS-1DXのように撮るためには、ひと手間が必要
IMG_4410_DxO
シャッター優先 1/3200秒 F2
IMG_4405_DxO
シャッター優先 1/640秒 F2.2
IMG_4407_DxO
シャッター優先 1/1250秒 F2.0
IMG_4402_DxO
シャッター優先 1/500秒 F2.0
それでもやっぱりブレてますが、掲載写真以外もアタリゼロですが、まずは持ち出すことからですね

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

猛暑の135ミリ [EOS 6DMarkⅡ]

猛暑の「海の日の三連休」の最終日は、ベトナムランチに出かけてきました
IMG_4357_DxO.jpg
EOS6D MarkⅡ EF135mm F2
朝、NHKの平野レミの料理番組をみてたらエスクニック料理を食べたくなり、ベトナム料理へいこうとしたものの
IMG_4350_DxO
EF135mm
よくいく新宿ルミネのベトナムアリスは閉店してしまったようなので、町田まで繰り出しました
IMG_4352_DxO
EF16-35mm F4 IS
EOSを持ち出すような必然はないけれども、このところ6Dと広角ズームばっかり、交換レンズも1DXも出番がないので、この日は望遠レンズをつけてお出かけ
IMG_4353_DxO
EF16-35mm F4 IS
望遠だと困るのはテーブルフォトなので広角ズームもバッグに入れていきましたが、SNS用の加工フォトなら、iPhoneXでFoodieとSnapseedでこと足りるしを、そもそmEOSからWi-FiでiPhoneに飛ばしちゃうとiPhoneだけで用が足りちゃうので、パソコンで現像してflickerに残してブログに残すという長年の習慣が最近面倒くさくなってきているのも正直なところ
IMG_4355_DxO
EF16-35mm F4 IS
フォーを初体験した息子。薄くて滑る麺を、ひっかかりのない箸でうまく食べられず
こういう広角の寄りアングルや望遠スナップはスマホカメラのレンズでは撮れませんが、最近は仲間内を撮ることが多く、GoogleフォトやLINEアルバムで限定シェアばかりになります

食後の町田駅周辺
IMG_4360_DxO
なんてことない写真ですが、暑さ感が記憶とつながります
IMG_4361_DxO
ヨドバシにはまわらず、ビックカメラアウトレットに立ち寄って引き上げてきました
IMG_4363_DxO
町田の泉も枯れていて、暑い
IMG_4365_DxO
スーパーで買い物をして、暑いさなかに帰宅
IMG_4367_DxO
自宅でかき氷を食べてやっとひといき
IMG_4371_DxO
EF135mm
そのまま135ミリでマクロレンズ的に撮影。IS付きの85mmやシグマからもF1.4の105ミリが出てきてますが、いまのところレンズ整理意欲もなく、カメラライフを送っているようなひと休み感といったところでしょうか

タグ:ベトナム
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハイレゾデビュー iPhoneXとTEAC HA-P5 [AUDIO VISUAL]

AppleTVで3ヶ月のお試し期間だった聴き放題Apple Musicが期限満了となったと同時にハイレゾデビューすることになりました
P1090373.jpg
もともとこのブログはホームシアター&オーディオから、ビデオとデジカメ用の派生版としてはじめたものですが、本家のサイトはレンタルサーバーとドメイン代がもったいなくなって閉じてしまってもう数年になりますが、もともとはカメラレンズ同様にオーディオ機材好きなわけで、しばらくぶりに探究心に火がついてしまっています
P1090379
オーディオ熱中時代のピークは10年ほど前になりますが、SACDもアップサンプリングも高精度クロック、PCオーディオもワードクロックやルビジウム、セシウムの音まで聴かせてもらったこともあるのでサンプリング周波数のしくみやルームアコースティックやセッティングで音がどう変わるかなども、ひととおりは体験してるしUSB-DACが流行っているのも知ってはいるものの、
「まずはFALCって拡張子のファイルをどうやって再生すればいいんだい?」
ってところから再スタートになりました
IMG_3957
はじめに試したのは、USB-DACを買わずに、FALCの音源ファイルをAppleTVからHDMIでAVプリアンプに送り込むこと
iTunesではFlacファイルは読み込めないようなので、まずはwavへ変換するフリーウェアを探し、iTunesへ取り込んでみるととりあえず再生できました
音質もApple Musicで聴いてたのよりはずっとましですが、そもそもストリーミングやiTunesSotreで購入したAAC音源えはなく、CDからロスレスやwavの音源だとそこそこの音を鳴らしてくれますから、明らかにハイレゾすげえというところまではいきつかず
iTunesではiPhoneでもAppleTVでも、ハイレゾのwav音源でも、48KHzにダウンサウンプリングされたものが、DACに送り込まれることをまずは学習しました
P1090346
長年の愛用スピーカーとドライブアンプをそのまま活かしたいので、アドオンするのはUSB-DACとプレーヤーになりますが、安くあげて手っ取り早いのは、SONYのハイレゾ対応のWalkmanが2万円ぐらいなのですが、アンプへの出力がヘッドフォンのオペアンプ経由なのでボリューム回路を経由しちゃうのがいまいち
P1090349
USB-DACもお手頃価格からそこそこのお値段のものまでピンきりのなか、ネットの紹介記事でiPhoneのLightningから直接、PCMやDSD信号を受けられて、ステレオミニジャックながらもボリュームバイパスの出力のあるモデルがあるのを発見
こちらを参考にさせてもらいました https://sakidori.co/article/93817
選んだんはTEACのポータルブルヘッドフォンアンプの「PA-H5」
こいつの中古が2万円ちょいで見つけたのでさっそく確保してみました
P1090350
USB-DACのことは知ってたけど、ポータルブルのUSB-DAC兼ヘッドフォンアンプのことを「ポタアン」というのは知らなかったのですが、iPhone側はTEAC製アプリをいれて、Lightningでポタアンにつなぐとヘッドフォン端子や固定ミニプラグからハイサンプリングのPCM、DSD信号がD/Aコンバートされて送り出されてきます
P1090361
AppleTVを導入するまで、iPhoneやiPodのヘッドフォン端子からプリアンプに入れるように、3mで1000円ぐらいの変換ケーブルをつかっていたのですが、せっかくの高音質のアナログの伝送用に、ずっと眠っていた米国MITのかつての一番のお気に入りだったMITのShotogunをインターコネクトにして愛機リトルプラネットに送り込んでやったところ、ここしばらく聴くことができなかったHi-Fiな音が出てきました
P1090355
いまの部屋は寝室で部屋のコンセントもふつうのままでつかっていて、そのうちリビングや自室にあるオーディオグレードの壁コンセントやクライオブレーカーなどを繋ぎ変えようと思っていたのが、ずっと先延ばしになっていたのですが、iPhoneもUSB-DACもバッテリー駆動なので、100Vから直接電源取っているのはアンプだけなことに気づきました
P1090362
経験的に、電源部強化はトランスポートやDACやプリアンプのより上流装置つかうと効果があるのですが、iPhoneもUSB-DACも手の入れようもなく、せめて置台にオーディオボードで制震するくらいか??
P1090352
でも、そもそもポタアンだし制震効果って・・・布団の上でもどこでもまったく違いはわかりませんでした
というわけで、さしあたってのハイレゾ初体験になりましたが、ハイレゾ素材のよさもありますが、以前からやりたかったiPhoneからDACまでのボリューム回路を通らず、高精度クロックのDACはやってみたかったことが実現できたのが大きく、さらにハイレゾやもとのCDからの音源やiTunesストアからのAACファイルも、DSDに変換すると音の広がりや厚みまでも変わるのがなかなかに楽しめます

P1090369

コアキシャルのデジタルケーブルを受けられるように端子を改造したり、電波吸収体でチューニングしたナカミチも、時代的にはインターフェイスがレガシーになって正式引退になりそうです
P1090367
AVはHDMI伝送になってるし、デジタルケーブルも電源やアナログのインターコネクトのケーブルもヤフオクやメルカリで買ってもらって、もうちょい操作性のよいハイレゾ再生環境を構築したいところですが、64GBのiPhoneXの容量がさっそくいっぱいになってこれ以上保存できなくなっています
P1090371
ただ、オーディオってのは電磁力制御するスピーカーユニットをどう鳴らすかということなので、アンプのための電源とスピーカーへアナログ信号を送るケーブルなど楽しみ方はいくらでもありそうです
P1090372
いままでずっとプリアンプとしてつかってきたナカミチですが、Yラグ対応のスピーカー端子が緩んでいたのを増す締めしつつ、DAC搭載基盤のチップに貼っていた電波吸収体を剥がして、TEACに再利用してみようと思い、分解清掃してみましたが、
P1090365
当時はドルビーデジタルのネーミングが定着する前のドルビーAC3とLD(レーザーディスク)からのインターフェイスからの共存していた年代ものの名機のひとつNakamichi IA-1z
P1090364
最新鋭の大きな回路とはいえ、丁寧につくられているアンプだなあとあらためて感じました
P1090368
この電波吸収体をTEACに移植しようとしたら、六角レンチのサイズがなく先送りになりましたが、効果の有無は今度テストに持ち越します
ha-p5_top_digital_pcb_made_in_japan.jpg
こういう基盤写真みせられると、ノイズ対策したくなるんですよね
ha-p5_main.jpg

そんなわけで、本来のポータブルヘッドフォンアンプとしての使い方
IMG_4338DxO_s
iPhoneXになってヘッドフォン端子がなくなり、Bluetoothヘッドフォンを売り出してますが、おかげで自宅でのヘッドセット兼用フォンもヘッドンフォンとしてつかえるようになりそうなので、リモコンマイク付きから、シンプルなものにリケーブルもしてみたいと思います

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -