So-net無料ブログ作成

PLクイズ~友人ninoのαSweetDigital [ACCESSORY]

コニカミノルタのαSweetDigitalユーザーの同僚「nino」に、55mmのC-PLフィルターを貸したらレポートがきました

「C-PLの効果について説明せよ」
問1
A

B

問2
A

B

問1は、すぐにカップの中みてわかったけど、問2は、「間違い探し」のツボにはまるような写真で、テーブルの反射はすぐに気がつかなかったぜ
チョコドーナツのコントラストも微妙に違う・・・

さて、この友人nino
昔から、ビデオカメラ、デジカメ、オーディオと趣味が同じ、自分にとっちゃあ、希少な人物

so-netPhotoはこちら
http://pht.so-net.ne.jp/photo/nino2001
被写体の趣向は違うけど、デジカメもレンズ選びにも、撮り方には一言ある
最近、私のススメもあってタムロンの272Eを調達
前ピンなので近くメーカー調整に出すことになってるんだけど
PLを効かせて撮った、手持ち撮影のマクロ・・・αSweetすばらしい
αSweetDigital(撮影nino 無断掲載)
F5.6 +EV0.3 ISO250

オリジナルはこちら↓
http://bebe1998.net/photo/nino/macro.jpg
「90mm(272E)の開放で等倍近いマクロの深度だと、手持ちはきつよなあ」という点では意見は一致
アンチシェイクのαも役に立たない



友人といえば、もうひとり・・・KissDigitalXの初心者

春先にKissDigitalXのレンズキットを買ったものの、独立してから、休日も仕事多忙で撮る暇なし(っていうより精神的な余裕がないらしい)

それでも写真を撮っては、見せ合いしてるんだけど、どうもKDXでうまく撮れないっていうので、本体にトラブルかかえてるのか、レンズのせいか、あるいはたんに撮り方の問題なのか・・・?ということで、土曜日にカメラを預かって、自分が調べることになり、いまKissDXが手元にあります

当人からの質問
「こういうときはどうやって撮ればいいの・・・?」

・・・・
「顔で測光して露出決めるか、EVでプラス補正すりゃいいじゃん・・」
とは思うもののストロボでシンクロさせないとポケモン飛行機が飛んじゃうだろし、操作手順も説明できない・・・

というわけで、テスター兼ねて、しばらくXで撮って見ることに・・・
KissDXとシグマ30mm

今回は予告まで・・・つづく
このあたりは次回以降


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 4

どりさま

PLは光の反射を除去するのもそうですけど、私は青空をより青く撮影したくて使うことが多いです。天気のよい日で空気が白くなってる時も効きますよ。で、最後のお写真は典型的な日中シンクロ撮影の場面ですね。難しいのはストロボに露光補正がついてないと外の明るさとバランスがとりにくいかもってことです。30Dには内蔵ストロボに露光補正がついていますが、KissD初代にはついてません。DXにはついているんですかねー。
by どりさま (2007-07-30 01:37) 

bebe

PLは2段くらい露出が落ちるのが難点ですが、F1.4でつかってみたいと思ってますが径が大きくなると高い

KissDXには調光補正がついてます(カスタムでセットボタンに割り当ても可)
深度のパンフォーカスの設定も含めて、背景にも露出あわせるのって技術的にはむずかしいでしょうね
露出変えて、自分なら2枚とって合成するのを選ぶかな?
by bebe (2007-07-30 06:17) 

栗山

私はPLフィルターは、物の反射を取る、青空を青くする以外にも、NDフィルターの代わり、という使い方もします。実際反射を取ると、日中でもびっくりするくらいシャッター速度が遅くなることがあり、ピーカンでも手ブレしたりするので要注意です。

ポケモンジェットの写真、私だったら「ボタンを押して、ストロボを起こして」とアドバイスします。人物と背景で多少露出差があろうと、顔が真っ黒よりはましだからです。きっと撮った人も喜んでくれると思いますよ。
by 栗山 (2007-07-30 20:58) 

bebe

NDのないビデオカメラの場合は、PLは使い道がありますよね
シグマのF1.4用のPLを調達して水族館に一度もっていってみたいと思ってます

ストロボ+後ろがガラス+背景も映しこみたい・・ってけっこう難しいかもって思ったんですよね
by bebe (2007-07-30 23:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0