So-net無料ブログ作成

正統進化版? LUMIX 「GX1」 [WishList]

今さらというか、ようやくというべきかビギナーカメラに堕落したGFシリーズから伏兵GX1登場のニュースに興味津々モードへ

DMC-GX1
GX1.jpg
http://panasonic.jp/dc/gx1/index.html

GF1よりちょいと厚く、高さと重さはGF2とほぼ同じ
オプションの外部ファインダーがしょぼいのと動画モードがいまいちだったことを除いて、歴代GFシリーズで一番よかった初代GF1からの実質的な進化モデルととらえるべきでしょう

小型化、軽量化の代償で失われた、ダイレクトボタンのつかいやすさとホールディング、とりわけマウントアダプターとMFレンズでつかいやすかったGF1以降の「本来の後継モデル」の登場

話題のオリンパスやSONYNEX、リコーに鞍替えしちゃってるもコアなオールドレンズ、アダプター層や初代GF1から買い控えしていた動画の要らないPanasonicファンを取り戻せるんでしょうか?

DSC_0913
GF1バックナンバー 「コンデジ以上デジイチ未満~DMC-GF1 2009.12」

VF内蔵のGやGHシリーズに比べて、あまりにもせこくて買う気が起きなかったオプションVFも高精細になって登場
しかしながら、スペック表をチェックしてみると、今回も、どうにも手抜き感が否めない
GH2と同等性能のコンパクト版を期待しただけに、一気に落胆モードです


GF1とGH1についての不満はバックナンバーに残してますが、GX1ではフルハイビジョン対応以外はほとんど解消されていない

GX1の印象は、キヤッチのとおり、「プレミアム」な外装仕上げて、大きさをGF2同等に戻し、操作ダイヤルをGF1スタイル復活させただけで、これといった先進性が見られないのが残念

Panasonic_GF2_EVF.gif
一時期海外サイトで予想されていたEVF内蔵も有機ELも、先行のSONYに奪われたまま・・・

もちろん、いまつかっているGF2よりずっといいことは確かだし、GH2よりつかいやすい90度の跳ね上げ式になる外付けVFも魅力なんですが、動画機能にだけフォーカスしても、GH2と同等のセンサーやクリエイティブ動画機能を搭載してこなかったのはいかんです

こいつは、Panasonicならではの円高時代のコスト体質なのかGHシリーズとの差別化なのかはわかりませんが、これじゃあ「プレミアム」とは言えんでしょう



GH2ユーザーからみたGX1のいいとこがんばってほしかったところ

  • GF1にあったMFとAF/AEロックが復活
  • センサーがマルチアスペクト非対応
  • 動画のセンサー出力が30Pのまま
  • ストロボのGNがGF2よりちょいと強くなった(簡易バウンス可能?)
  • GF3で消えたステレオマイクとシューが復活
  • キットレンズにパワーズームが選べる
  • キットレンズに20mmがない(自分はどっちでもいいけど)
  • 外部マイク端子機能非搭載?
  • やっぱり捨てられない見えづらそうなタッチ液晶
  • 電子水準器※やWi-Fi通信機能とかの付加機能はない?
  • 電源スイッチはGH2と同じKiss方式で迷わない??
  • いまだに出てこない純正の小型バウンスストロボ
  • RAWで生かせない超・解像の純正のRAW現像ソフトが用意されない

※追記 水準器は水平とアオリの両方があるようですね。おまけ機能として単焦点レンズの縦横検知もできるようです


外観とボタン

やっぱり、GF2サイズは横がせまくてボタンは窮屈なのは同じ?
GF1サイズがベストなんですけど、プレミアム、ネオクラッシックっていうんなら、せめて前後ダイヤルにするとか

image02.jpg

動画機能と搭載センサー
動画に関しては、GF3で堕落したモノラル内蔵マイクからステレオに復活したものの、おそらくGF2と同等レベル
ライバルNEXが60Pを積んできた時代に、GH2にもおよばないセンサー30Pどまりってのはつまんない
image07.jpg
次期GH2への期待としては1080iの60i記録での24Mbps対応なんですが、当然17M止まり

フルマニュアル動画モードはなさそうだし、GF2と同じく隠れ機能のフリッカー軽減によるシャッター優先はありそうですが、動画時に感度固定が効くのかどうかもあいかわらず記載されていない

もちろんマルチアスペクトじゃないから、とりわけ16:9の動画画角は狭くなって魚眼も電動広角ズームも生かし切れないまま進化なし

マルチアスペクトに関しては、動画を撮らない方でもオールドレンズを付ける場合にも3:2アスペクトで狭くなっちゃうのは、GHシリーズオーナーにだけ分るオリンパスよりも有利な点なのにもったいない

あとは、次期GH3に密かに期待している、画角がせまくなってもいいからもいいから緊急避難的につかえる電子式のブレ補正をカメラ側にも積んで欲しかった

オプションと付加機能
image08.jpg
液晶に関しては、LVFが強化されたものの、タッチシャッターやタッチフォーカスはいさぎよく捨てて、高精細でかつ晴天屋外でまともに見えることを優先してほしかった

image04.jpg
光量が増えたポップアップストロボはGF2と同じ構造で簡易的なバウンスがつかえそうなものの、発光調整機能がないのはGF2でm同じ??

ミラーレス特有のシャッター音もSONYの電子先膜シャッターも負けてるし、HDR機能などもなく、細かいところでは、先進の無線LAN機能はなそうだし、電子水準器などの「どうしても買い換えたくなる」機能がない

GX1_f-satoh04_cs1e1_480x.jpg
LVFがGF1やGF2と互換だったら、GF3で興味を失っているユーザー層としては、PZレンズとLVFを買いたせばよいだけ??って感が否めませんですが、個人的にはいまのGF2から買い換えるにはベストチョイスなんですけど、GH2を知っている身としては、PZレンズを目当てで算盤をはじいてみても、新製品価格で飛びつくには魅力に乏しい機能なんですよね

2万円で楽々買えるまでに下落したGF1やGF2に、薄型パワーズームと20mmを買い増すチョイスを超えられないのが、GX1っていう感じですね


タグ:GX1
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 1

luka

そのとおりですね。 GF1ユーザーから見ても、方向性はいいんだけど
決め手には欠ける。
by luka (2011-11-12 14:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0