So-net無料ブログ作成

アンチGR路線 [PENTAX]

X7を払い下げたのでK-01専科
IMGP9147_DxO.jpg
K-01・FA43mm F2・1/100秒 ISO400

X7の常用は20ミリのカラースコパーだったわけで、DA21ミリを買い増す理由がでてくるんですが、どうせだったらDA15mmなら換算24mmだし

去年の今頃はK-01もNIKON1もGR4もなく、LUMIXのGF5・20mmとLX7を交互に持ち出していたはず

先日鎌倉いったときにもX7・20mmとK-01・43mmをアルティザンのバッグに突っ込んで歩いたものの、ふたつ持って1kg超えるとやっぱり重い

ちょいと重くてもレンズ交換なしで広角と標準の二台持ちがいいか、広角DAを一本加えとくのもいいか

いやまてよ、カラスコとX7の呪縛がなくなったいまこそ、GRを考えるべきか

GR4とスコパーを売ればあとちょっとでGRにも行けそうだしと毎回浮上しても消えるのがGR

でもここでGRに行くぐらいなら、手ブレ補正と頼れる画質のK-01用の広角にいくほうが納得感がある

FA43とDA70に、もう一本加えるのもいいし、それなら念願のFA31の一点豪華主義にしたほうが幸せなのか?

いや、素直にK-5Ⅱをつかってみるのもいいか?K-50の次のモデルはX7並にはならんのか???


タグ:K-01 FA43
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 0

トラックバック 0