So-net無料ブログ作成

夜のエース復活 [PENTAX]

ジャンク化してしまっていたFA43のオートフォーカスがつかえる技を習得しました

IMGP9817_DxO.jpg
K-01 FA43 F2.8・1/50秒 ISO1000

焦点距離を1~1.5mのあいだにしてAFに切り替えるとAFがスタートします

P2430691_DxO.jpg

8m以上や0.8m以下で合焦させちゃうとMFになってしまうようなんですが、もういちどこの状態に戻せばOK

修理費用が読めないといわれて、Aモード専用にしてしまったFA43ですが、K-01専用だし事実上の復活です


1年前のきょうを振り返ると復活させたGF1をつかってました
image.jpg
GF1 20mm F1.7
 
 

GF1からLUMIXにカムバックしつつ、EOS Mもつかってきましたが、夜のストリートスナップはやっぱりK-01とFA43に敵うものなし・・・てのが、あらためてのレビュー

IMG_9831_DxO(PRIME)
EOS M EF-M22mm F2

大口径パンケーキは共通なれど、 タッチフォーカスの便利さはMなんですけど、シャッタースピードコントールやISO感度切り替えの手間がもうひとつ



IMGP9828_DxO
K-01 FA43

単純にレンズの明るさや焦点距離だけじゃなくて、シェイクリダクションとK-01のあのカタチからくる、ブレてないと感じる安心感

IMGP9846_DxO
K-01 FA43

毎年、定例の入れ替えが起こる我が家のカメラとレンズでは最古参だけのことはあります

IMGP9829_DxO

一時期あきらめてたAFが復活しただけに、K-01とFA43への愛着レベルも以前よりアップ

中望遠よりの画角と感度コントールのしやすさで、春夏より秋冬向きのK-01とFA43

IMGP9827_DxO

K-S1もK-S2もK-3Ⅱにもまったく興味なし

IMGP9832_DxO

もうじきイルミネーションの季節が始まりますが、今年は出没場所増やしてみたいと思います


タグ:K-01 FA43
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

トラックバック 0