So-net無料ブログ作成

1DXとEF40mm 休日お出かけスナップカメラ作戦 [EOS-1D]

お祝いごとのディナーブュッフェで夕方から新宿へAF6Z4145.jpg

カメラはGM1をもってくつもりでしたが、このあいだリストストラップも付けてみた1DXを40ミリパンケーキでどんなものかとチョイスしてみたものの、1.5キロを軽く超えてるので、やはりお気軽とはいえませんでした

AF6Z4147_DxOX
EOS-1DX EF40mmF2.8

予約時刻までの時間つぶしに高層ビル街を散策してきました

AF6Z4148_DxOX

準標準の40ミリはアオリによるパースが出るので、DxOで平行補正かけるとみためすっきりします

AF6Z4144_DxOX

800gの24-70を付けると2kgを軽く超えるので、もうちょい軽量の、タムロンの45ミリか35ミリISか、広角の17-40がいいかとかずっと考えてましたが、

AF6Z4155_DxOX 

EF40mmでも重たいからEOS用はやっぱりいまの布陣のままでいいかな?などと思ってしまいました

AF6Z4123_DxOX

ちなみに「新宿の目」だと正面から後ろの壁まで下がって、40ミリだとぎりぎりのフレーミングですが、1分ほど半押ししたまま人が途切れるのを待ってましたが結局ムリでした


高層ビル街
AF6Z4128_DxOX

このあたりは昔から、超広角や魚眼でも撮り飽きてるぐらいなところですが、

AF6Z4131_DxOX

縦位置で撮りやすくてファインダーがみやすいので単焦点の不便さと相まって、少し新鮮な感じがしました

AF6Z4142_DxOX


さて、夕食タイム

AF6Z4157_DxOX

F2.8とシャッター1/125秒で感度6400になってますが、1DXの高感度ならまあオッケイでしょう

AF6Z4158_DxOX

うーん、やっぱりF1.4~F2クラスの標準レンズはどうでしょうねぇ

AF6Z4184_DxOX

いちおう遠慮がちにワンショット

AF6Z4166_DxOX (1)

テーブルフォトは、そもそもファインダーなんて覗くものじゃなくてライブビューでしょうが、1DXのコントラストAFは遅いわけで、位相差に切り替えるのも面倒でファインダーで撮っちゃいます

AF6Z4177_DxOX_1

家族写真一枚撮るだけに1DXを持ってくるようなとこじゃないことはわかってるんですが、GM1をバッグにしのばせてくる気分でもなかったんですよね

AF6Z4183_DxOX.jpg

ま、とりあえず記念のレフショットも撮らせてもらい、自分ではセーブしたつもりが満腹で苦しくなってお店出ました


IMG_5954.jpg
撮影 2001年 EOS5DMarkⅡ

5D2の頃の旧型EF35ミリで撮った別のホテルのブュッフェのバックナンバー

R1023981

このときは、GRDigitalⅢでも撮ってました

こういう時用には、いまどきAPS-Cの「GR」もいいよね?と思いつつもそれならX7とEF-S24mmでもいいわけで、やっぱりやめておきましょう

AF6Z4187_DxOX

19:00前の新宿西口。ここまで、70枚ほど撮りましたが、デパートでケーキを買ってうちに帰るまでは撮ることなく、単なるお荷物となったカメラ

AF6Z4211_DxOX 

一休みしてからお祝いケーキは、24-70に付け替えてストロボつかって記念写真を撮りましたが、思うようには撮れないものですね

ネクストEFマウントレンズは、これまでの経験と今後の使いみちを考えてじっくり考えることにします


タグ:40mm 1DX
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0